検査ユニット用デジカメアダプター DS-X

DS-Xを基本にさまざまな組み合わせの検査ユニットが実現しました。Cマウントネジのレンズはすべて取り付け可能です。また、市販のデジタルスチルカメラを活用するので、コストも抑えられ、利便性にも優れています。検査室や現場に1台必要不可欠な検査ユニットです。

検査ユニット用デジカメアダプター DS-X
  • PDFデータ
  • DXFデータ
装着の際に安全確保のため、カメラはレンズが飛び出す最長点に設定し、レンズがアダプターに当たらないようご注意下さい。

固定金具で装着できる、
三脚ねじ穴のあるデジタルスチルカメラの外形仕様

(1)三脚ネジ穴とレンズ中心水平の位置
(つまみ①で取付後固定)

(2)三脚ねじ穴とレンズの最大到達点
(T金具をスライドして調整後つまみ②で固定)

(3)三脚ねじ穴とレンズの垂直中心との高さ
(レンズの中心を合わせた後つまみ③で固定)

※レンズの位置は外形(円柱状)の中心と異なるデジタルスチルカメラもあります。

使用例

デジスコープ + PZ-DS + DU-Bスタンド + DS-X

TVマクロレンズ + PZ-TM + FR-16スタンド + DS-X

TVマクロレンズ + 市販の三脚 + DS-X